医療脱毛のメリット。

脱毛を行なう場合、さまざまな方法がありますが主流となっているのがエステサロンで行われる脱毛と、美容皮膚科や美容外科などのクリニックで行なわれている医療脱毛の二種類があげられます。効果の高い脱毛を受けたいという場合には医療脱毛がおすすめです。医療脱毛は医療用のレーザーを使った脱毛方法で、エステサロンで行なわれる光脱毛よりも高い効果が期待できます。医療レーザー脱毛の仕組みは、レーザー光線を使ったもので、レーザーの葉症の長さによって特定の色に作用する性質でメラニン色素に反応させて、メラニン色素に集中的に熱を加えることで毛母細胞などを破壊します。

メラニン色素にのみ反応するため表皮や周辺の細胞を傷つけることがなく、永久脱毛することができる方法です。毛周期に合わせて施術を行なっていくことは光脱毛と同じですが、光脱毛とは異なり出力が強いため施術期間が短いというメリットがあります。肌の状態によっては施術を受けることができないことはありますが、医師の診断のもとそれを判断するため安心して施術を受けることができます。光脱毛に比べて出力が強いためその分痛みも強いですが、近年では冷却を同時に行なって肌を冷やしながら脱毛したり、麻酔クリームなどを塗って施術することで痛みを緩和することもできるようになっています。

料金はエステサロンに比べれば高めですが、安全性が高く施術する場所も病院ですので衛生面でも安心することができるなどさまざまなメリットがある方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *